現在、リサイクルトナーの流通は確認できていません。

TN-493が発売したばかりだし、大容量モデルということで使い切るのも時間がかかるため、使用済みトナーが回収されるまでにもう少し時間がかかるでしょう。

リサイクルトナーは前述の通りユーザーが使い終わったカートリッジを回収してトナーを再装填して出荷するタイプのトナーなので純正と比較するとどうしても初期不良率が上がってしまいます。とはいえほんの数%ですがそこが嫌だという人は純正を使いましょう。
カテゴリ
タグ