月別記事一覧

ブラザーの新型トナー「TN-493」に使える互換トナー情報。TN-493互換トナーの販売店・価格情報をお届けします。

月別アーカイブ:2017年06月

  • 2017/06/16雑記

    2017年6月に発売されたブラザーの新レーザープリンター・複合機用のトナーがTN-493です。発売されたばかりなので互換トナーなんてないだろう…と思っていたが発見してしまいました。それがこちら。→TN-493互換ト…

    記事を読む

  • 2017/06/14雑記

    現在、リサイクルトナーの流通は確認できていません。TN-493が発売したばかりだし、大容量モデルということで使い切るのも時間がかかるため、使用済みトナーが回収されるまでにもう少し時間がかかるでしょう。リサ…

    記事を読む

  • 2017/06/13雑記

    レーザープリンターはトナーを紙に付着させて印刷を行いますが、その過程でどうしても余分なトナーが出てしまいます。それの受け皿が廃トナーボックスです。これが満タンになってしまうとプリンター内にトナーが飛…

    記事を読む

TN-493の互換トナーはどこに?

2017年6月に発売されたブラザーの新レーザープリンター・複合機用のトナーがTN-493です。

発売されたばかりなので互換トナーなんてないだろう…と思っていたが発見してしまいました。

それがこちら。
→TN-493互換トナー(amazon)


TN-493BK(黒)しか確認できませんでしたが、これどうなんでしょう。

どうやら互換インク・トナーなどをメインに販売している業者さんのようです。

中国のショップみたいですね。口コミ等を見るとどうやら詐欺とかそういう感じでもなさそうです。

しかし100%安心して買ってもいいのかどうかは少し判断に迷います。購入する方は少しの勇気と覚悟を…。

日本国内のショップも互換トナーを開発中とのことらしいので、そちらを待ってみるのも悪くないと思いますよ。

国内のショップなら保証や対応の面で安心できますし、長年の信用あるショップから選べたりしますから。

それまでは純正で辛抱するのをおすすめします。

カテゴリ
タグ

リサイクル品ってあるの?

現在、リサイクルトナーの流通は確認できていません。

TN-493が発売したばかりだし、大容量モデルということで使い切るのも時間がかかるため、使用済みトナーが回収されるまでにもう少し時間がかかるでしょう。

リサイクルトナーは前述の通りユーザーが使い終わったカートリッジを回収してトナーを再装填して出荷するタイプのトナーなので純正と比較するとどうしても初期不良率が上がってしまいます。とはいえほんの数%ですがそこが嫌だという人は純正を使いましょう。
カテゴリ
タグ

廃トナーボックス

レーザープリンターはトナーを紙に付着させて印刷を行いますが、その過程でどうしても余分なトナーが出てしまいます。

それの受け皿が廃トナーボックスです。

これが満タンになってしまうとプリンター内にトナーが飛散して事実上印刷不可能になってしまいます。交換サインが出たら早めに交換しましょう。

TN-493の印刷可能枚数が4000〜5000枚に対して、廃トナーボックスは50,000枚分なのでトナーを10回交換する度に1回交換程度が目安ですね。
カテゴリ
タグ
検索ボックス
 
最近の記事
タグクラウド
カテゴリ
過去ログ
リンク集
Copyright © TN-493の互換トナーはどこで買えばいい? All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます